ニュースリリース

「住宅用太陽光発電導入支援対策補助事業」募集のお知らせ

国の平成21年度補正予算の成立により、一般社団法人太陽光発電協会内の太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)において「住宅用太陽光発電導入支援対策補助事業」の募集が行われますのでお知らせいたします。
なお、当該基金は、「平成21年度住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金」の受付け終了に伴い、新たに設置されるものです。


「住宅用太陽光発電導入支援対策補助事業」 概要
募集期間 2009年11月20日(金) ~ 2010年3月31日(水)
補助金額 対象システムを構成する太陽電池モジュールの公称最大出力1kWあたり  7万円
対象者 自ら居住する住宅にシステムを設置しようとする個人で、電灯契約を行う方
対象システム 以下の要件を満たすことが条件となります。
  1. 太陽電池モジュールの変換効率が一定の数値を上回ること(太陽電池の種類毎に基準値を設定)。
  2. 一定の品質・性能が確保され、設置後のサポート等がメーカー等によって確保されていること。
  3. 最大出力が10kW未満で、かつシステム価格が70万円(税抜)/Kw以下であること。
  4. ※要件についての詳細は別途定める実施細則及び技術仕様書に基づく

※その他詳細につきましては、太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)のホームページでご確認ください。

▲ このページの先頭へ