ニュースリリース

国民体育大会 山口県大会の開催にあたり、県にソーラー式独立電源ユニットを寄贈。

国民体育大会 山口県大会の開催にあたり、県にソーラー式独立電源ユニット5台を寄贈致しました。

img01

山口県知事より感謝状と記念品が授与されることとなり、8月26日に贈呈式が行われました。

img02

img03

尚、当該電源ユニットは長州産業株式会社、宇部興機株式会社、山口県産業技術センターの共同開発によるもので、太陽電池パネルと蓄電池を搭載しており、蓄電池が満タンの場合は携帯電話数百台を100%の充電量にすることが可能です。

対応機器と致しましては、携帯電話、スマートフォンの接続口を計7口、また、デジタルカメラやラジオ等の充電用にAC100Vの接続口を2口備えています。

img04

国民体育大会開催期間中は県内の下記会場・施設に設置される予定ですので、ぜひ一度、太陽の光で携帯電話やデジタルカメラを充電してみてはいかがでしょうか。

img05
  • 維新百年記念公園陸上競技場(2台)
  • 山口きらら博記念公園(2台)
    (多目的ドーム、水泳プール 各1台ずつ)
  • 宇部空港(1台)

▲ このページの先頭へ