ニュースリリース

ソーラー水素i(アイ)パワーステーション(SHiPS(シップス))実証設備開所

長州産業株式会社は2017年3月27日に『ソーラー水素i(アイ)パワーステーション(略称:SHiPS(シップス))』の実証設備を隣接敷地に整備し、開所式を行いました。


ソーラー水素i(アイ)パワーステーション(SHiPS(シップス))

このSHiPS実証機は、平時は太陽光発電による電力だけで作ったCO2フリー水素を燃料電池車に供給し、非常時には貯蔵した水素を使って発電した電力を供給します。
日常的に水素を活用しながら非常時に備えることができる「眠らない防災ステーション」がコンセプトです。
また、太陽光発電所など再エネ設備に隣接可能なオンサイト型の水素ステーションと防災用設備をコンパクトなパッケージに収め、工場内で組み立てたものをそのまま設置することができ、水素ステーション建設にかかるコストを低減します。

この度整備したSHiPS実証機では、弊社が開発してきた高効率太陽光発電システムの効率的な運用、防災設備としての使い易さ、水素ステーションの運用・メンテナンス等の実証を行います。


テープカットの様子(左から東横化学(株) 加藤廣久様、卓球女子日本代表 石川佳純様、弊社社長 岡本晋、山口県知事 村岡嗣政様、山陽小野田市長 白井博文様、理研計器㈱ 小林久悦様)

開所式には 村岡嗣政山口県知事、白井博文山陽小野田市長や弊社イメージキャラクターの卓球女子日本代表 石川佳純選手のほか、開発協力会社、関係自治体などにご出席いただき、盛大に開催することができました。

SHiPSを日本各地に普及させることで水素社会の早期実現を目指して、製品化に取り組んで参ります。

大阪支店移転のご案内

拝啓
 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜わり厚くお礼申し上げます。
 さて、この度 弊社大阪支店を下記の通り移転し、平成29年3月21日より業務の運びとなりました。
 つきましては、ご高承の上、今後一層のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

敬具
平成29年3月吉日

map

長州産業株式会社 大阪支店
移転先  〒564-0051 大阪府吹田市豊津町10-34 江坂駅前ビル3F
新TEL  (06)6192-7855   新FAX  (06)6192-7652
業務開始日 平成29年3月21日(火)

PV EXPO 2017(第10回 国際 太陽電池展)ご来場のお礼

長州産業のブースに多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

2017年3月1日(水)~3日(金)に東京ビッグサイトにて開催されましたPV EXPOにおきましては、ご多忙中にもかかわらず私どものブースにご来場いただき、誠にありがとうございました。
お蔭様をもちまして盛況のうちに展示会を終了することが出来ました。重ねてお礼申し上げます。

今回のPV EXPOでは、新しい技術を搭載した高出力太陽電池や、研究開発を進めております蓄電システム、クラウドシステム、雪害の抑制や太陽電池上からの落雪を補助する「ほっとパネル」などの製品を展示し、皆様より多数のご意見、ご感想をいただきました。

皆様から賜りました貴重なご意見をもとに、より一層製品とサービスの向上に努力して参ります。
今後とも、ご指導ご鞭撻いただけますようお願い申し上げます。

高松営業所移転のご案内

拝啓
 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜わり厚くお礼申し上げます。
 さて、この度 弊社高松営業所を下記の通り移転し、平成28年12月26日より業務の運びとなりました。
 つきましては、ご高承の上、今後一層のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

敬具
平成28年12月吉日

長州産業株式会社 高松営業所
移転先  〒761-0301 香川県高松市林町2538-8 B101
TEL  (087)815-0756   FAX  (087)815-0747
     ※TEL、FAXは変更ございません。
業務開始日 平成28年12月26日(月)

PV EXPO 2017(第10回 国際 太陽電池展)出展のご案内

長州産業株式会社は2017年3月1日(水)~3日(金)に東京ビッグサイトにて開催される『PV EXPO 2017(第10回 国際 太陽電池展)』に出展いたします。
当該展示会は太陽光発電システムをはじめとしたエネルギー機器の研究開発・製造に必要なあらゆる技術、部品・材料、装置が一堂に会する国際的なイベントです。

当社ブースでは、太陽電池メーカーとして独自に培ってきた技術を搭載した新しい太陽電池や、それと連携して電気をかしこくコントロールする蓄電システム、積雪地域での雪害を予防すると共に太陽電池上からの落雪を補助する新製品「ほっとパネル」などを展示いたします。
その他にも、新しい形のエネルギーの活用や、スマートな暮らし、スマートな社会を構築するための当社の取り組みについてご紹介いたします。

当社ブースへのご訪問を心よりお待ちしております。是非お立ち寄りください。

■長州産業出展情報

展示のみどころ
(予定)
  • 先進技術を搭載した高効率太陽電池モジュール
  • 高機能新型蓄電システム
  • 積雪地域の暮らしを屋根からサポートする「ほっとパネル」
  • スマートハウスを実現するエネルギーマネジメントシステム 等
小間位置 東5ホール ブースNo.E48-44
会場レイアウト
※クリックすると拡大します。

■PV EXPO 2017(第10回 国際 太陽電池展)

会期 2017年3月1日(水)~3日(金)
10:00~18:00 (最終日のみ17:00終了)
会場 東京ビッグサイト
ホームページ
http://www.pvexpo.jp/

「ほっとパネル」(積雪地域サポートヒーター)モニター販売開始

長州産業株式会社は、太陽電池モジュールに併設可能なヒーター「ほっとパネル」のモニター販売を2016年11月1日(火)より開始いたしました。この「ほっとパネル」はヒーターを強化ガラスとバックシートで挟み込む構造になっており、パネル上の雪を溶かすことで雪庇などの雪害を軽減するとともに、太陽電池モジュール上に積もった雪の落下を補助する働きも見込めます。これらにより、積雪によってこれまで太陽光発電システムの設置を諦めていた地域のお客様にも太陽光発電システムの設置をご提案できるようになります。

ほっとパネル

※1:本製品はモニター販売となります。モニター販売では、各種データの採取や設置写真のご提供にご協力いただく場合があります。

フィールド試験時の様子(試験場所:山形県山形市)

設置条件、周囲の環境、地域差、温度条件等により効果は異なります。必ずしも太陽電池モジュール上の雪を落下させるわけではありません。

メーカー希望小売価格

品名 品番 メーカー希望小売価格
ほっとパネル CH-11AJ1(終端用) ¥57,000+消費税
CH-11AJ2 ¥62,000+消費税
中継箱 BCH-2A ¥22,500+消費税

※2:設置には上記の他にケーブル等の部材が必要です。

製品の詳細につきましては、下記ページをご覧ください。
長州産業|住宅用太陽光発電・蓄電システム > 製品情報 > ほっとパネル(屋根設置型ヒーター)

北関東営業所開設のご案内

拝啓
 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜わり厚くお礼申し上げます。
 さて、この度 北関東営業所を下記の通り開設し、平成28年10月24日(月)より業務開始の運びとなりました。今後は地域に密着した営業所運営をこころがけ、より充実したサービスを提供させていただく所存でございます。
 つきましては、ご高承の上、今後一層のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

敬具
平成28年10月吉日

長州産業株式会社 北関東営業所
〒320-0851 栃木県宇都宮市鶴田町2070-5-103
TEL   (028)612-8933
業務開始日 平成28年10月24日(月)

長野営業所移転のご案内

拝啓
 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜わり厚くお礼申し上げます。
 さて、この度 弊社長野営業所を下記の通り移転し、平成28年10月3日より業務の運びとなりました。
 つきましては、ご高承の上、今後一層のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

敬具
平成28年10月吉日

長州産業株式会社 長野営業所
移転先  〒390-0813 長野県松本市埋橋1-3-19-101
TEL  (0263)36-6814   FAX  (0263)36-6815
     ※TEL、FAXは変更ございません。
業務開始日 平成28年10月3日(月)

太陽電池モジュールGシリーズ[プレミアムブルー]タイプ発売

長州産業株式会社は、太陽電池モジュールGシリーズの新製品として[プレミアムブルー]タイプを2016年8月8日(月)より発売いたしました。[プレミアムブルー]タイプではこれまでのリアエミッタヘテロ接合構造セルとマルチワイヤ電極に加え、新たに新型封止材による波長変換機能を採用し、公称最大出力320W、実効変換効率21.7%という業界トップクラスの発電性能を実現しております。

〈新製品の内容は下表のとおりです〉

新製品
品番 タイプ 公称
最大出力
メーカー
希望小売価格(税別)
モジュール
出力保証
発売日
CS-320G31 60セル
外曲げフレーム
320W 本体価格
¥208,000+消費税
25年 2016年
8月8日(月)
CS-282G31 54セル
外曲げフレーム
282W 本体価格
¥183,300+消費税

製品の詳細につきましては、下記ページをご覧ください。
長州産業|住宅用太陽光発電・蓄電システム > 製品情報 > Gシリーズモジュール

欧州太陽光発電国際会議にてポスター賞を受賞

太陽光発電メーカーの長州産業株式会社(本社:山口県山陽小野田市新山野井、社長:岡本 晋、資本金:4億1千万円)は、ECN(註1)との間でMWT(メタル・ラップ・スルー)型バックコンタクト太陽電池に関する共同研究を進めてきました。この共同研究の結果、MWT太陽電池で23.1%のセル変換効率を達成し、これまで弊社が持っていた世界最高記録(21.5%)を大幅に更新しました。

その成果を2016年6月にドイツ ミュンヘンで開催された欧州太陽光発電国際会議にて発表したところ、ポスター賞を受賞することが出来ました。結晶シリコン分野全体で285件もの多くの発表があり、これらの発表の中で受賞した発表は僅か2件でした。そのような状況の中でこの度獲得した賞の価値は非常に高いものであり、大変喜ばしく思います。これにより、MWT太陽電池は次世代の高効率太陽電池として期待できることが証明され、また、弊社の研究開発成果が世界的に傑出したものであることが認められました。
今後も、研究開発に勤しみ、高性能な太陽電池を製品化し、お客様にお届けできるよう精進して参ります。

(註1)ECNについて:ECNは、The Energy Research Centre of Netherlands(オランダ・エネルギー研究所)の略称です。この研究所は、革新的な太陽エネルギー技術を世界の産業界に向けて発信し続けています。ECNの技術は、太陽エネルギーを含め多岐にわたる再生可能エネルギー(バイオマス、風力、水素、クリーンな化石燃料利用)に及んでいます。これらの技術は産業界の多くの分野へ移転されています。

ポスター賞受賞の賞状

成果発表のポスター

1 2 3 4 5 6 8

▲ このページの先頭へ