ソーラー水素iパワーステーション(SHiPS) 長野県企業局・川中島庁舎にオープン

ソーラー水素iパワーステーション(SHiPS) 長野県企業局・川中島庁舎にオープン

2019年4月26日、弊社が開発した再生可能エネルギー由来の水素ステーション『SHiPS(シップス)』が、長野県企業局の川中島庁舎に開所いたしました。
開所式には弊社社長・岡本晋が招かれ、阿部守一・長野県知事や小林透・公営企業管理者の他、環境省から環境政務官・勝俣孝明様など関係者約30名が出席されました。

充填セレモニーの様子(左から企業局公営企業管理者・小林透様、弊社社長・岡本晋、長野県知事・阿部守一様、環境省環境政務官・勝俣孝明様、長野県議会議長・鈴木清様、長野市長・加藤久雄様)

『SHiPS』は、長野県初の水素ステーションとなります。
長野県ではこの度の開所にあわせて燃料電池自動車1台を導入し、再生可能エネルギー及び、水素エネルギーのPRや普及に活用する考えとのことです。

▲ このページの先頭へ