低層賃貸住宅向け「ソラトモZeROパック」のサービス開始について

低層賃貸住宅向け「ソラトモZeROパック」のサービス開始について

 当社は、2019年7月1日から、㈱関電SOSおよび㈱オプテージと共に低層賃貸住宅向け「ソラトモZeROパック」のサービスを、関西電力管内においてご提供することといたしました。

<新たなサービスの概要>
 現在、当社は関西電力管内において、当社とエンドユーザーのお客様とが直接契約し、長期の使用期間の中で太陽光発電システムのメリットをシェアすることにより、エンドユーザーのお客様が太陽光発電システムを0円で設置できる「ソラトモサービス関西版」を展開しております。
 このたび、低層賃貸住宅向けの新たなサービスとして、㈱関電SOSが手がけるセキュリティーサービスと㈱オプテージが手がけるインターネットサービスが「ソラトモサービス」とパックになった「ソラトモZeROパック」を、新たにご提供することといたしました。
 このサービスでは、低層賃貸物件でオール電化住宅をご採用いただくと、2F建て・8戸・太陽光発電システム11kWを搭載した場合で、太陽光発電システムとインターネットサービス、ホームセキュリティーサービスを初期費用0円、月額3,600円※でご利用いただくことができます。

<本サービスの提供開始日>
 2019年7月1日から、本サービスの提供を開始いたします。

<セキュリティーサービス概要>
 各戸にコントローラーを設置し、異常事態を検知してお知らせすることにより戸建てレベルの安心・安全を届けします。

<インターネットサービス概要>
 eo光テレビを標準装備した最大1Gbpsの光ネットをWi-Fi環境でご利用いただけます。

サービスの概要につきましては下記リンクよりパンフレットをご確認ください。
ソラトモZeROパックサービス概要(パンフレット)

弊社は引き続き製品・サービスの品質向上に努めてまいります。今後ともお引き立て賜りますようよろしくお願いいたします。

以上

※住宅戸数や太陽光パネル搭載容量等、諸条件により異なります。7年目以降は、月額3,250円となります。

▲ このページの先頭へ